目の下のたるみを除去|たるみ取り施術で若返りを目指そう

高周波治療による美肌ケア

施術を受ける女の人

深く刻まれたほうれい線を解消するにはヒアルロン酸注入が最適ですが、ヒアルロン酸注入だけで顔全体のリフトアップは困難になっています。神戸の美容整形外科では高周波治療とヒアルロン酸注入を同時を行っているケースもあり、顔全体のリフトアップをすることが可能です。

もっと見る

肝斑を消す施術

女医

レーザー治療を受ける事で、メラニンを徹底的に破壊できます。そのため、くすみのないきれいな肌にすることが出来ます。術後のダウンタイムもそれほどなく、気軽に受けられる施術です。

もっと見る

顔や体の形を変えるなら

美容整形

美容外科は駅の近くにある場合が多いので通院するには便利です。ここではメスを使った手術を行いますが最近はプチ整形をする人が増えてきました。大阪では治療法や機器は進歩していますが技術が追いつかない医師もいます。口コミなどで腕のいい医師を探すことができます。

もっと見る

ヒアルロン酸注入と脱脂法

美容整形

若返りの美容整形は、肌のたるみに悩む女性に人気です。ヒアルロン酸注入法は、よく行われている肌の若返りに効果的な治療です。ほうれい線は口の周りにできるシワですが、ヒアルロン酸を注入すればなくせます。また、目の下できるクマやたるみにも、ヒアルロン酸注入法が効果的です。目の下のたるみが影になってクマのようになっている黒クマを解消できます。へこんでいる部分にヒアルロン酸を入れてふくらみを出して内側からハリを出せば、目元がすっきりして若返ります。目の下のたるみ取り手術では、脱脂法も人気です。脱脂法は眼窩脂肪を除去する手術です。脱脂法でたるみ取りをすれば、目の下の皮膚がリフトアップして5才以上若返ります。

たるみ取りができる美容整形をする場合、手術の種類によってはダウンタイムがああります。脱脂法は下まぶたをわずかに切開してたるみ取りをするので、一週間程度は目元が腫れます。抜糸をするまではアイメイクを避け、シャワーや洗顔も目元を濡らさないように注意をする必要があります。腫れが完全に落ち着くまでには、人によって一ヵ月程度かかります。切開しないヒアルロン酸注入法は、ダウンタイムはほとんどないプチ整形です。しかし、黄色や青色の内出血のあとが皮膚の下に出ることがあります。ヒアルロン酸注入法の場合は直後からメイクができるので、内出血が出たとしてもメイクで隠せます。技術がしっかりした医師にしてもらうと、内出血も出ず自然に仕上がります。