目の下のたるみを除去|たるみ取り施術で若返りを目指そう

肝斑を消す施術

女医

手軽にできる治療

心斎橋の美容外科には、唯一、肝斑の治療ができるレーザーがあると注目を集めています。そのレーザーによる治療の名前は、スペクトラという名前です。スペクトラの一番の特徴は、2種類の波長の異なるレーザーを肝斑に照射していくことです。2種類のうち1つのレーザーは、肝斑の原因であるメラニンを徹底して破壊する効果があります。もう1つのレーザーには、肌の深部にまで届いて肌をきれいにする作用があります。これらの波長の異なるレーザーをうまく使い分けることで、美肌になれます。心斎橋の美容外科で行なわれるスペクトラは、肌への熱ダメージが全くないです。そのため、肌への色素沈着というリスクもなく、肝斑への治療が可能です。よって、敏感肌の方でも安全に施術を行うことができます。施術の効果は、早ければ数回の治療で肝斑を消すことができます。

いくつか有る利点

心斎橋の美容外科のスペクトラは、肝斑の治療ができると非常に人気です。この美容外科施術が人気なのは、施術を受ける側にとってメリットがあるからです。たとえば、術後のダウンタイムがほとんどないことが挙げられます。まれに施術後に赤みが出ることがありますが、数時間くらいで消えます。その他の腫れ、痛み等は一切生じないので、仕事をしている方でも気軽に治療ができます。さらに、肝斑を消す以外にも、小じわやくすみの改善、美白効果もあることです。施術を数回繰り返すことで、肌本来の美しさを取り戻せます。心斎橋の美容外科では、スペクトラを平均1万円前後という価格で行っています。興味のある方は、気軽に相談すると良いです。